自信、復活。

フケが出る

分け目を見る

フケは育毛剤を使うことで、解決できますが実はフケにも2種類があるので、自分のフケの種類を知り育毛剤を選ぶようにしましょう。
自分がどのフケなのか知る方法は単純です。乾燥したタイプのフケは頭皮を描くことで、雪のように肩に積ります。
ですので、気が付くと肩にフケが乗った状態になっていることがあります。これが、乾性フケと呼ばれるものです。
もう1つの種類が皮脂と混ざっているタイプのフケです。頭皮を描いてもパラパラと肩に落ちてくることはなく、塊になって落ちるか、爪の中に入った状態で見つけることができるでしょう。
これは、湿性フケと呼ばれるものです。
それぞれのフケに合わせた対策法、育毛剤を購入することで、育毛効果を高め、フケを改善できるでしょう。

乾性フケ、湿性フケどちらもその正体はカビなのです。
そのカビの勤が増殖することで、フケはどんどん増えるので、頭皮を清潔な状態に保てなくなります。
そこで、日頃の生活を見なおしたり、育毛剤を使ったりすることは非常に有効なのです。
育毛剤を使うことは、頭皮から毛根までしっかり栄養を届けられるようになり、乾燥した状態も改善できるのです。
しかし、育毛剤は使う量によっても効果が最大限に発揮される量とされない量があるので、説明書どおり正しい量を使うようにしましょう。
健康的な生活を心がけ、毎日忘れずに育毛剤を使うことでフケだけでなく、頭皮のトラブルは改善することができます。